金運・健康運・仕事運に恵まれた家を建てる!風水の家マニュアル【完全版】

メニューボタン
風水の家マニュアル » 新築する前にチェック!風水で運気が上がる間取りとは? » 【番外編】庭づくりのポイント

【番外編】庭づくりのポイント

風水的に植物は、良い気を呼び込み、邪気を取り払う力があるとされています。大地の気を直接取り込める庭の手入れは、気のバランスを整えくれるので、陽の運気を上げるのに有効でしょう。

また、庭に植える草木は「金銭運」と結びつきが強いため、正しい方位に植えてきちんと手入れをすれば、お金に苦労しなくなると言われています。今回は、そんな風水を取り入れた庭づくりについてご紹介します。

風水的に庭を設けるのはOK?NG?

間取りは土地や周辺環境との相性があり、一概に決められるものではありませんが、基本的に庭を設けること自体はOKです。

とくに道路に面した土地に家を建てる場合は、道路と玄関の間に庭を設けるのがおすすめ。道路は雑多な気がまん延していて、玄関との距離が近いと良くない気がそのまま家に入り込んでしまいます。

しかし、道路と玄関との間に庭を設ければ、外の世界との境界がつくれるので、雑多な気が庭で練られてその場に合った形になり、家へと入ってくるようになるのです。

中庭を設けるのはあり?

建物に囲まれているようなパテオのような中庭は、風通しが悪くなり湿気もたまることから、運気が下がると言われています。

注文住宅会社では中庭のあるおしゃれな間取りプランがありますが、風水を意識して家づくりをしたいと考えている方は専門家と相談しながら決めてください。

庭の方位と植物の関係

つぎに、方位別の植物との相性をご案内します。風水では方位を知ることが重要です。「東・西・南。北」は、風水の五行「火・水・土・金・木」に属性があるとされているため、この五行に適した庭づくりをすることで、運気を高めることができます。

北は「水」の属性の方位。金運と恋愛運と関係しています。水を好む植物が吉です。「水」は「土」の属性を持つものと相性が悪くなります。手入れを怠り、雑草だらけになると金運が下がると言います。

  • 相性のよい色…黒・ピンク・白・青・オレンジ

北東

北東は「土」の属性の方位。鬼が出入りをする鬼門のため、ヤツデやヒイラギという邪気払いの木や、難を転ずる「南天」を植えると良いでしょう。

  • 相性のよい色…白・黄色・茶色

東は「木」の属性の方位。太陽が昇ってくる方角でもあるため、仕事運・発展運と関係しています。チャレンジ意欲を取り込むには、竹などぐんぐん伸びる植物を植えると良いでしょう。

  • 相性のよい色…緑・赤・青・ピンク

東南

東南も「木」の属性の方位。縁を引き寄せる方位のため、恋愛運に関連します。ガーデニングと相性が良く、花を育てるのに向いています。「縁」を意識するならば、グリーンやオレンジの木が吉です。

  • 相性のよい色…緑、赤・ベージュ・オレンジ

南は「火」の属性を持ち、人気運に関連する方位です。白っぽい花との相性が良いと言われています。火を消す水の属性を持つものは運気を下げると言われており、注意が必要です。

  • 相性のよい色…赤・紫・白・ベージュ

南西

南西は「土」の属性を持つ方位。健康運や家庭運に関連しています。野菜、果物などの家庭菜園や、パステルカラーの花やひまわり、コスモスの花が運勢アップにつながるようです。反対に、土の養分を吸い取る「木」の属性アイテムとの相性は良くありません。

  • 相性のよい色…黄色・茶色・白・ベージュ

西

西は「金」の属性を持つ方位。黄色い花など置くと金運や商売運アップにつながります。白系の花や丸い形の植木鉢とも相性が良いでしょう。

  • 相性のよい色…白・黄・ピンク・金・銀

北西

北西も「金」の属性の方位なので、白っぽい花が咲く植物を置いたり、丸い形のアイテムを置いたりすると社会運や出世運が上昇すると言われています。縦に伸びるつる系の植物とも相性が良いでしょう。

  • 相性のよい色…白・黄・ベージュ・銀

風水から見るプランターの選び方

バルコニーやお庭でプランターを使って植物を育てる場合、風水的な観点では陶器製や木製のものが良いとされています。木製は「木」を、陶器製は「土」の属性を持つためです。

反対にプラスティック製は「火」の属性を持つため、植物を育てるには向いていません。

風水と池の関係

風水の本場中国では、オフィスやレストランの入り口付近に、滝のオブジェや水槽を置くことがよくあります。それは、水は財を産むと考えられているからです。

庭に湧き水池をつくることは「吉」とされていますが、水が淀まないように手入れをきちんと行なってください。「きれいな水は吉」「汚れた水は凶」になるので、池や水槽を設ける場合はこまめな手入れが必要になることを考えておきましょう。

庭の草木からエネルギーを補充しよう

これから造庭を計画する方やガーデニングをしようと考えている方は、運気アップにつながる風水術を取り入れてみましょう。方位と相性の良い草木を植えたり、エクステリアアイテムを配置して、運気アップを図ってください。

午前中の庭は、植物がもたらすポジティブエネルギーがあふれています。お庭の手入れをしたり、外でお茶を飲んだりして1日のエネルギーを補充しましょう。

取材協力
もくもく村
(株式会社アンジコア)

もくもく村の公式サイトのTOP画面
*引用元:もくもく村公式HP
(https://www.mokumoku-mura.com/)

株式会社アンジコアが運営する漆喰や無垢などの自然素材で建てた無添加住宅やログハウスが見学できる展示場。先人たちの経験を基に導き出す風水を大切にして作った自然の中にある6棟の展示場をリアルに体感することができます。

同サイトでは、風水にも精通する山根維随代表に協力を依頼し、家づくりに取り入れるべき風水などについて伺いました。

風水設計家づくりの大切さについて
詳しく見てみる

創業者 山根維随(やまねいずみ)
(NPO法人 幸せな家づくり研究会理事長)>
山根先生の顔写真

シックビル症候群にかかった経験から、シックハウス症候群に苦しむ人を救いたいと考え、住宅事業に参入。化学物質による健康被害を防ぐため、自然素材を使った無添加住宅を提案しています。

さらに「家を建てるご家族の幸せのために、風水を取り入れるべきだ」という結論に至り、理論を修得。

風水の観点から見た「良い土地」探しから請け負い、質の高い家を提供しています。

山根先生が手掛けた
風水の家を公式HPで見る

風水と家づくりの専門家
山根先生に聞きました!

風水に詳しいアンジコアの山根代表

山根先生プロフィール

山根維随(やまねいずみ)氏。千葉県君津市に本社を構える住宅会社、株式会社アンジコアの代表取締役。NPO法人「幸せな家づくり研究会理事」。関東を中心に風水を取り入れた無添加住宅を数多く手掛けている。

山根先生が手掛けた
風水の家を公式HPで見る

山根先生の住宅会社に
電話で問い合わせる

当サイトは長年、風水と家づくりに携わってきた山根先生をアドバイザーに迎え、賢い風水の取り入れ方をまとめています。